二人目不妊

こんにちは、大田区大森のカラダケア アクプンクト鍼灸・整体院太田です。今回は二人目不妊ついてお話いたします。

一人目は自然に妊娠したので身体には問題ないと思っていた・・・二人目も直ぐ妊娠できるだろうと・・・けど、一年経っても二人目は妊娠しない、これって二人目不妊?と思っている方はいませんか?一人目の妊娠と二人目の妊娠は何が違うのか?それは年齢で、一人目の出産から時間が経ち卵子の質も悪くなっています。一人目妊娠の年齢と今の年齢は?年齢と共に変化かするのが卵子の質で、人間の老化と同じと考えてください。卵子の質が低下すれば、授精から胚の成長に影響もある、透明帯が硬くなり授精も難しくなります。

他に考えられる二人目不妊は、一人目出産時の影響です。例えば胎盤の剥離に問題があった・帝王切開の影響などあって、内膜が薄い、腹腔内癒着で妊娠しにくくなる可能性があります。

二人目望まれるのであれば!
出来るだけ早く妊活を再開してください。しかし注意が必要で、授乳が終わってから二人目妊活をスタートしてください。授乳は子宮収縮を起こす可能性があって、折角妊娠しても流産の可能性が高まります。

二人目妊活の注意点
35歳以上、二人目妊活を初めて半年たった、一人目を不妊治療で妊娠した、など当てはまる方は早めに受診しましょう。

二人不妊に鍼灸
二人目も自然に妊娠したいと思っている方に、妊娠に向けて鍼灸でできることがあります。子宮環境、卵子の質の変えて授かる準備ができます。

今二人目不妊にお悩みでしたら一度ご相談ください。