不妊症にお悩みの方へ、より妊娠力をあげるために避けた方いい食事をお伝えします

こんにちは、大田区大森のカラダケア アクプンクト鍼灸・整体院太田です。今回は妊活中避けたい食事についてお話いたします。

最初に上げられる食材は・・・トランス脂肪酸です!ご存じの通りトランス脂肪酸は、排卵障害起こす可能性があります。※ハーバード大学で18000人の女性を対処に行われた「看護師健康調査」のなかから、科学的根拠に基づく結果を伝えています。

トランス脂肪酸は、悪玉コレステロールの増加、善玉コレステロールを低下させ動脈硬化、心臓疾患のリスクに関係あると考えられており、肥満、アレルギー性疾患と関係が認められています。

マーガリン・クッキー・パイ・コーン系スナック菓子・マヨネーズ・クリーム・揚げ物に多く含まれています。

ただ、完全に摂取をやめる必要はなく、摂取量に気を付けることが必要です。毎日摂取しているのであれば、週1回にしてみるなど変化を加えてください。

他にコーヒーも上げられますが、実際にどの様な影響があるか不明です。何でも適量が大切なので、今よりも少し変化をつけると良いと思います。 前回お話した、妊活に必要な食事と避けたい食事に気を付けて生活をしてもらうと、妊活のプラスになります。