鍼施術について

こんにちは、大田区大森のカラダケア アクプンクト鍼灸・整体院太田です。今回はぎっくり腰、腰痛、背中の痛みなど筋肉に関係する鍼施術についてお話いたします。

当院は不妊鍼灸、突発性難聴鍼灸、ダイエットなど施術しますが、症状によって刺激量を調整しています。不妊鍼灸の方にキツイ鍼はしません、基本優しい鍼です。不妊鍼灸に強い刺激は必要ないからです。逆にぎっくり腰、慢性腰痛、坐骨神経痛、四十肩など筋肉が原因で起こる痛み対し強めの鍼灸施術をします。その理由は、筋肉が原因で起こる痛み対し表面の筋肉に鍼を刺しても中々改善しないからです。強い痛みを出している筋肉は表面より深部に問題があり、表面をいくら刺激しても仕方ありません。深部を刺激しないと。短期間に根本改善するために当院では深部鍼、刺激が強い鍼を行います。もちろん強い刺激が苦手な方は弱めの刺激から徐々に慣れてもらいます。

私自身も筋肉由来の痛みに、経絡を用いる鍼灸で効果を感じることが出来なかったので、現在は深部刺激の鍼施術をしています。しかし、常に新しいもの、効果あるものを模索しているので1年後に優しい刺激になっているかもしれません。